ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

【ベターホーム】サブテキストから〝かじきの中華炒め〟作ってみた

まあまあ美味しいけど、週末のゆったりごはんで習ったファンチョビ風味で作ったらサイコーじゃない?と思った話し。

こんばんは、のりおです。

先日ベターホームお魚技術の会サブテキストから、「かじきの中華炒め」を作ってみました。

 

 まずは準備から。

f:id:noriopiano:20191001095954j:plain

サブテキスト記載材料の違い

  • パプリカ余ってたから使ってみました。
  • 中華スープの素の代わりに味覇を使ってみた。
  • かじきの代わりにメジマグロ(実家から送ってもらった)を使ってみた。 

noriopia.hatenadiary.com

このときのメジマグロです。

 

サブテキスト通りの材料ではないけど、おおよそあってるかな。

ちなみに、ヤングコーン好きのわたしですが、夫が苦手なため省きました。

作ってみると...中華炒めも美味しかったけど...

先日の〝週末のゆったりごはん〟で習ったファンチョビ風味を思い出した。

noriopia.hatenadiary.com

もっとたくさんキノコを入れて、ファンチョビ風味で作ったらおいしそー(・∀・)

まだ柵で残ってるメジマグロあるから、今度はファンチョビ風味で作ってみる。

 

かじきの中華炒めは準備さえすれば、炒めるだけで簡単料理。

ベターホームでは、あらかじめ調味料を混ぜておくから作りやすい。

f:id:noriopiano:20191001100858j:plain

かじきの中華炒め 出来上がり♫

さらに料理教室に通うと、準備のコツまで習えるからサブテキストのレシピも作りやすいよ。

 

f:id:noriopiano:20191001101251j:plain

これがお手本。

まあまあ、よくできたんではないでしょうか?

 

今度はまた違う魚料理に挑戦しよう。

 

 

今日はこの辺で。

また明日👋

 

今日から消費税アップだね。

外食よりも、自炊で栄養価の高い美味しいもの食べようよ!!

美味しいもの食べると、しあわせな気分になるよね(*・∀-)b