ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

昨日のお菓子販売を振り返る

初!!5,000字越え!ONE DAY SHOP無事に終えた記念の記事だよ!

 

こんばんは、のりおです。

昨日はヘトヘトで何も考えられなかったけど、本日無事復活(・∀・)

文章力のなさは相変わらずだけどね (;・∀・)

 

早速ですが、昨日を振り返っていきましょう。

 

出店の模様

開店前の準備の模様です。

f:id:noriopiano:20190630102405j:plain

この時点で並べきれなかった浮島(和風カステラ)、小麦まんじゅう、かるかん、米粉パンにバナナブレッド。

開店前から並んでるお客さん(ありがたい)が買い物して、落ちついたらこの5種類の在庫を並べよう。

最初はそう考えてたの。

ところが、ありがたいことに1つのブースに空きが出たようで

 

「となり空くから、お菓子まだあったら並べちゃっていいよ」

 

って言われたの。

 

「きゃー、マジで?」

 

そりゃーお菓子をもっと広くならべられたら、後から品出ししなくてもいいじゃん。

そして、一度うちに帰れる。

もちろん、うれしいに決まってる。

出発直前までいろんなことしてたから、「泥棒入ったんですか?」状態の我が家。

早く帰って片付けたい。

 

そして今回一番広いスペースで出店できました。

その様子がこちらです。

f:id:noriopiano:20190630102342j:plain

さぁ、開店です!!

 

結局お店を広げられたことで品出しの必要がなくなったので、ここで一旦うちへ帰ります。

キッチンを片付けて、ちょっとずつ残しておいた出品用のお菓子を再度味見。

納得してから、お店の様子を確認しに行く。

その間1時間30分くらいだったと思う。

戻ると、わたしをONE DAY SHOPに誘ってくれた方から

「ほとんどないよ♪」

と言われてびっくり👀

 

(゜∇゜ ;)エッ!?

 

 

f:id:noriopiano:20190630110557j:plain

 

ホントだ〜 ∩(´∀`)∩ワァイ♪

 

見てみると、この状態。

実はONE DAY SHOPは知る人ぞ知る口コミのみ。

だんだん広がっているけど、いつもきてくれる方ってほぼ決まってる。

そんな中、これだけ売れるってことはだよ?

前回わたしのお菓子を食べて、また食べたいって思ってくれた方がほとんどだったってこと。

 

サイコーにうれしいことだよね。

 

手伝うことあるか聞いて、「大丈夫だよ」って言われたからまた帰宅。

後片付けしに、閉店近くなったら戻ることにした。

 

さてさらに時間が経って、閉店30分前の様子です。

f:id:noriopiano:20190630111254j:plain

手作りつぶあんが残るって想定外。

前回100g ¥150 で売ったけど、今回は150g ¥150にしたの。

前回も売り切ったから、今回すぐなくなると思ってた。

だってすごく美味しいもん。

前回買ってくれた方は、また買ってくれるって思ったんだけどな。

この時間だと最後に駆け込みがあるから、期待して....

 

 

閉店。

f:id:noriopiano:20190630111531j:plain

残り6個でした。

優秀ですよ?わたしv(・∀・。)

 

えー、でも...かるかん、残る?

美味しいんだけどな〜

山芋だし、苦手って人いるんだな。

あとで全部の数は振り返るけど、今回かるかん16個作った。

でも次回は作ってもせいぜい8個くらいだね。

 

ミニキッシュ....

もう作らない!!

 

ミニキッシュ...

もう作らない!!

 

ミニキッシュ...

もう作らない!!

 

作るの大変なんだよ!!

だから値段を230円にしたけど、それが大きな間違いだった。

パイ生地は前日焼いてフィリングを当日にしたけど、パイ生地に穴が空いててフィリングが漏れるというまさかの事態。

12個作って成功は6個だけだよ?

しかも当日の朝。

もう絶対出品しない!!

 

それでは今回どんなものを出品したのでしょうか?

商品

小麦まんじゅう

f:id:noriopiano:20190630112431j:plain

小麦まんじゅう 100円 9個

当日の朝作る。 

つぶあんは前日に丸めておいたんだけど、小麦まんじゅうはベトベト生地。

そうです、ベトベトがベトベトを呼ぶ生地。

いつも計量して同じ量で作るけど、小麦まんじゅうに関しては...

 

(ヾノ・∀・`)ナイナイ ムリムリ

 

 

ベトベトがベトベトを呼ぶ生地って他にもたくさんあるけど、小麦まんじゅうだけはもっと練習して上手になりたいって思った。

純粋な手作りを感じ取ってほしい商品なのよ。

そしてこの「レンジでさらに美味しく 600W 10秒」ラベル。

まさに売る努力ですよ。

つぶあんの甘さを控えめにしてるから、温めた方が美味しく感じるんだよね。

 

バナナブレッド

f:id:noriopiano:20190630124342j:plain

バナナブレッド 100円 12個 子ども用6個 計18個

ラム酒入りのバナナブレッドは、事前にパウンド型2本分作っておいて冷凍しました。

子ども用は前日にパウンド型1本分作りました。

バナナはDoleを使ったよ。

実際売れるところは見てないから分からないけど、洋菓子強いなって印象。

だって戻ったら洋菓子一つも残ってないんだもん。

このバナナブレッドは美味しくて(他のも全部美味しいけど)、コスト安がとっても魅力的な商品なのです。

洋菓子は基本、バターを使うからコスト高になるのよ。

誰かにプレゼントする目的ならいいけど、商売となると話しは別。

そうなると、このバナナブレッドはサラダ油を使うので最高の一品なの。

 

パイナップルのケーキ

f:id:noriopiano:20190630125505j:plain

パイナップルのケーキ 110円 10個 +1(ちょっと小さい1個は詰め合わせへ)

夏だし(梅雨だけど)涼しげなイメージがほしかったので、パイナップルのラベルを前日に作ったよ。

う〜ん...前日っていうのが問題。

こういうのって事前に作っておきたいけど、残さず売りたいって強い気持ちは前日に出るもので、それまでまるでイメージがわかないんだよね。

もっと前に思いついてれば、もうちょい手を加えたラベルになるはずなんだけど...

 

企画段階(もちろん一人)ではレモン風味のたまごケーキにしようと思ってたけど、この時期一気に国産のレモンがなくなったから諦めた。

noriopia.hatenadiary.com

外国産でも皮を塩で揉みあらすればどうってことないけど、なんとなく....って気持ちが残るでしょ?

自分で食べるならいいけど、なんとなく...って気持ちが残る商品は出品したくないじゃない?

このレモン風味のたまごケーキをピアノの先生にあげたら、とっても喜んでくれたの。

そして!なんと!

ご主人の実家でレモンを作っているそうで、今度レモンをもらえることになりましたっ!

やったね(≧▽≦)v

レモンのお菓子をもっと作れるようになりたい!

 

おっと、ここはパイナップルケーキの感想だ。

バナナ、パイナップルと夏はフルーツを使ったお菓子がいいよね。

バナナもそうだけど、洋菓子強いな〜

次回はシフォンケーキあたり狙ってみようかな。

 

和菓子屋なんだけど....💧

 

ふう、疲れてきたけど...ここは一気に頑張ろう!!

 

米粉パン

f:id:noriopiano:20190630130800j:plain

前日焼き 130円 6個

f:id:noriopiano:20190630130832j:plain

当日焼き130円 6個

全部で12個作りました。

前回は6個出品ですぐ売り切れたので、今回は4時起きしてさらに6個作りました。

 

このパンはホットクック を使って焼いてます。

とはいえ、パン作りを習ったわたしですから、コネや発酵のタイミングはレシピ通りではありません。

格別に美味しくしています。

焼きで70分かかるパンだから、トータル3時間近くかかって出来上がりはこの6個です。

開店から1時間30分経過で、12個中残り3個。

自分ではすぐ売り切れになると思ってたから、少し残念。

結果売り切れたけど、次回はもっと早く売り切れてほしい!!

米粉パンは焼きたてを提供したいから、どんなに頑張っても12個だけの出品。

前回は6個で諦めてたけど今回12個出品できて、わたし成長したわ💕

 

栗蒸しようかん

f:id:noriopiano:20190629182943j:plain

栗蒸ようかん 200円 8個 800円 2本

人気No. 1です!!

竹で包む栗蒸しようかんね、大変でね、ほんとにね、今回でやめようと思ったの。

栗蒸しようかん作りは、他にも大変な理由があるの。

とにかく、こしあんを大量に使う。

コレ!!

こしあん作りって裏ごしをしてから、さらに細かい目のザルでこすの。

もうね、原始人かよ!

っていうくらいの昔ながらの作り方。

1回2時間半くらいかけておよそ650gくらいしかできない。

フードプロセッサーでもできるよっていうけどさー、そういう作り方は興味ないわ。

手作りならではの、美味しいものを提供していきたいからね。

すでにこの栗蒸しようかんは、うちの看板商品だわね。

夏はようかん作りのガッツがわかないけど、本領発揮は冬よ。

栗の渋皮煮の栗蒸しようかんも作るから、冬はたくさん出品する。

竹で作る800円の栗蒸しようかんは、待ってましたっていう方がいてくれた(・∀・)

すぐ売り切れたって。

竹で作る船形ってマジ大変だけど、次回は目標5本でいきますか。

今回出品した8個は次回16個、冬しか出品できない渋皮煮は8個?

 

うっわ!!半年後は原始人ね。

石のお金まで転がしてそうだわ💦

 

芋ようかん

f:id:noriopiano:20190630133714j:plain

芋ようかん 110円 12個

ねっとり系の紅はるかで作って、なんか違うと思った。

その後、紅あずまで納得の味を出せた芋ようかん。

黒砂糖を入れてコクを出しました。

こちらも冷凍しておいて、前日解凍した商品です。

冷凍前後、味の変化が全くなくて驚いた。(わたしはね)

紅はるかと紅あずま、裏ごしするのは圧倒的に紅あずまの方が大変。

でもこの芋ようかんもコスト安の一品です。

12個中4個売れれば、元は取れるんじゃない?

次回も作るか〜

 

干しいも

f:id:noriopiano:20190630134326j:plain

干しいも 140円 4個

どうしようか迷ったけど、梅雨時期なのに直前で晴れ二日、曇り一日予報で作った。

蒸して干すだけの簡単干しいも

スーパーで売ってる干しいもは、ぼったくり?と思えるほど高いよ。

ヘルシオでは「蒸しいも」という自動メニューがあるから、それにお任せ。

干しいもは、いもの品種に気をつけることが一番のポイント。

紅はるか一択ね。

4つしか出品しなかったし、すぐ売り切れたんだろうな。

実際自分の味見分で試食したけど、いや〜美味しかった(・∀・)

半年後の時期は干しいもにはいい季節だわ。

干しいもといい、いもようかんといい、みんなサツマイモ好きね?

わたしもだけど(笑)

そして慌てて作ったラベル。

ないよりいいでしょ?

 

かるかん

f:id:noriopiano:20190630135053j:plain

かるかん 140円 14個+2個(詰め合わせ用)

かるかんは事前に作って冷凍しました。

値段に迷った。

140円じゃ売れないかな〜って思ったけど、山芋粉が高い。

売れ残ったらみんなにあげようときめて、ここは思い切って140円に決定。

結果売れ残ったけど、14個中2個のみ。

140円の価格は大成功でしょう。

だってこの後も140円で売れるでしょ?

ここで120円にしてたら、この先も出品するたび120円よ?

冷凍しておけるお菓子だから多めに作っておけるじゃない?

あー、140円にしておいてよかった。

 

浮島(和風カステラ)

f:id:noriopiano:20190630135732j:plain

浮島(和風カステラ)140円 12個+2個(詰め合わせ用)

かるかん同様、価格設定に悩みました。

ぬれ甘納豆と抹茶使ってるから、その分コスト高になってる。

結果全部売れたし、これまた、かるかん同様140円にしてよかった。

みんな抹茶好きね〜

ただ切り方が上手くいかなくて、2個商品にできなかった。

今後何度か切り方の練習のため、作ろうと思った。

こしあんと同じ作り方で白あんを作るから、ONE DAY SHOP終わってもまた原始人化ね(笑)

 

手作りつぶあん

f:id:noriopiano:20190630140716j:plain

手作りつぶあん150g 150円 7個

前回100g 150円から大幅増量で150g 150円。

大幅すぎでしょ!!(笑)

これも個人でやってるからできること。

その割にすぐ売り切れなかったけどっ。

まったく、みなさま加工済みがお好きなようですね。

イチオシのラベルまで作ったのに。

パンにぬるだけで美味しいですからね。

今後もしつこく手作りつぶあん売っていきますよ。

 

ミニキッシュ

f:id:noriopiano:20190630141119j:plain

ミニキッシュ 230円 6個

 

6個中4個が売れ残るという、前回のかのこを思い出す商品。

バターをたっぷり使うから、値段を上げざるおえないけどさー

2個しか売れないって。

当日フィリング入れて仕上げたけどさー、12個中6個が失敗だよ💦

フィリングがもれちゃうし、泣きたくなった。

もうやめた。

二度と出品しない。

 

多分これで全部の商品振り返れたはず。

こういうことは大変でもすぐに記録に残しておかないと、薄れちゃうじゃん。

 

500円分の詰め合わせ

最後に頼まれてた500円分の詰め合わせです。

f:id:noriopiano:20190630141605j:plain

500円分の詰め合わせ

いつも同じ老人ホームで開催してるんだけど、その施設の方に1,000円分のギフトをお渡ししています。

前回はわたしが1,000円分を作っていたのですが、今回は洋菓子(主にクッキー)の方も出品していたので、二人で1,000円分のギフトをお渡ししました。

 詰め合わせは、小さくなって商品にできなくなったパイナップルのケーキと、ちょっとだけこしあんがはみ出たかるかんを入れた分お得な感じにしました。

 

これがわたしにとって2回目のONE DAY SHOPでした。

 

いっけね!

数の発表忘れた。

 

114個の商品を出品して6個売れ残り。

108個売ってきたよ。

 

(゜∇゜ ;)エッ!?

煩悩が入ってたのだけ売れたとか?

 

んなワケないじゃん!!

 

 

もうすぐブログは始めて一年です。

ブログを続けてると、自分の成長が見られますね。

 

あー疲れた。

これが始めての五千字越えの記事です。

最後まで読んでくれてありがとう💕

一年前のわたしは和菓子作りを習い始めたばかりでした。

得意なことが見つかること、続けていくこと、好きなことが増えること、それだけできっと人生が変わるのかもね。

 

今日はこの辺で。

また明日👋