ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

芋羊羹作ってみた

モソモソしない、しっとりとコクのあるわたし好みの芋ようかん出来上がり♪

こんばんは、のりおです。

今日は早朝から芋ようかん作ってました。

芋ようかんって材料が少ないので、低コストで作れる和菓子ですね。

激安スーパーでサツマイモを買って1gの金額出したら、0.3円だったわ♪

 

昨日の芋きんつばを出品しようか悩んだけど、

noriopia.hatenadiary.com

芋ようかんの方が簡単だし、熱さとの戦いはないし、やっぱり出品は芋ようかん!!

「芋きんつば」はただ作り方を経験して、熱いし大変だってことが分かった。

もうそれでいいかな?

今後好んで作ることはないでしょう...多分ね (;・∀・)

 

 

 

芋ようかん

f:id:noriopiano:20190527154207j:plain

準備はこれだけ

サツマイモはヘルシオ自動メニューでサツマイモを蒸します。

やわらかめで蒸しました。

でも裏ごしは大変💦

裏ごしが終わればあとは楽チンです。

f:id:noriopiano:20190527154428j:plain

固めます。

昨日の芋きんつばと違って衣をつけないから、「ならし」は神経質にならなくてもいいかな。

 

 

f:id:noriopiano:20190527154512j:plain

切り分けました

定規を使ってもこんな感じでキレイに揃わないものです。

ここは手作り推しをして大目に見てもらうしかなさそう💧

 

 

f:id:noriopiano:20190527154629j:plain

シートに巻いてみました。

もう少し短いとキレイに包めるんだけど...

ここはムダを作るか、そのままにするか悩みどころです。

そして結局閃いたのが、「さらに袋に入れてみる。」ってこと。

 

f:id:noriopiano:20190527154801j:plain

 

はみ出し1本はわたしの試食用として、2本入りの方がスマートな感じだわ。

芋ようかんはこんな感じで出品しよう。

 

一発オッケーでONE DAY SHOPに出品決定の芋ようかん。

作ってみたらそれだけ美味しかったってこと。

わたしの和菓子作りも上達したわ💕

 

実は今日芋ようかんだけでなく、ミニキッシュも作りました。

ミニキッシュは明日のブログでご披露いたしましょう。

 

今日はこの辺で。

また明日👋