ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

栗の渋皮煮が美味しすぎて

また作っちゃった♪

こんばんは、ただいま頭痛なうののりおです。

昨日の今日で作っちゃった(・∀・)

f:id:noriopiano:20181005201758j:plain

結果は上出来です💞

 

料理教室で初の栗の渋皮煮にすっかり魅了されてしまった。

 

さて、先ほど作り始めてたとき心の何処かに

「昨日やったし大丈夫(^_^)v」

と無意識に思っていたのかもしれないです...。

レシピの分量だけ見て作り始めちゃったの。

 

自分でもびっくり

 

重曹入れて少し茹でるのに、沸騰したら茹でこぼしてたからね!!

っていうか次の段階のアク抜きしてた。

しかも2回  (;・∀・)

 

まー、ここであっという間に流してしまった重曹の意味を調べるわけですよ。

この先続けて大丈夫かしら?って思うでしょ?

 

shufu-arekore.com

 

調べてみるとむしろ重曹使わないレシピもあるじゃん!!

なら続行でしょ!!

というわけで改めて、いつ皮をこそげるんだっけ?

となるわけです。

 

ここで、自分の記事失敗の原因「負けるやつの共通点」を思い出したので、もう一度振り返ってみたいと思います。

このベーグルは2回目だったかな。

思いっきり失敗したの。

noriopia.hatenadiary.com

参考記事もご一緒に。

yutai-life.com

 

もう間違えないように、すぐに思い出せる画像をはっておこう。

 

f:id:noriopiano:20181005204941j:plain

f:id:noriopiano:20181005205040j:plain

f:id:noriopiano:20181005205055j:plain

f:id:noriopiano:20181005205108j:plain

これから作るときは一回工程をイメージすること!!

いい勉強になりました。

 

栗の渋皮煮はまた作っちゃう。

栗の渋皮煮と一緒に芋ようかんを作ったんだけど、その様子はまた今度。

今日はこの辺で。

まだちょっとアタマがズキズキしてます。

 

実は砂糖の分量間違えてたということは、大きく伝えるのはやめておきます。

 

じゃ、また明日👋