ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

シベリア復習しました!

お礼はブルーベリーチーズマフィンだけじゃない。復習を兼ねてお礼用のシベリアも作ったよ。

こんばんは、のりおです。

昨日ブルーベリーチーズマフィン作った後、シベリアの復習もしてました。

noriopia.hatenadiary.com

 

ブルーベリーチーズマフィンは同年代の同僚へ。

noriopia.hatenadiary.com

シベリアは一回り以上年上の、大お姉さんへ(笑)

先月はやたら出勤時間が多かったの。

そこで、もっと働きたい大お姉さんに半日の出勤日を数日代わってもらっていたのです。

お互いWIN-WINな関係で仕事をしてたんだけど、代わってもらったのはわたしだし、ここはお礼の品を贈っておこうと思ったわけです。

 

 

ブルーベリーチーズマフィンか...と、考えると、悩む...う〜ん...(゚ぺ;)

大お姉さんには、やっぱりマフィンを贈ろうとは思えないわ。

そこで、シベリアの復習を兼ねてお礼用にシベルア作ったよ。

 

復習シベリア

f:id:noriopiano:20190814140335j:plain

卵4個、砂糖、小麦粉と牛乳だけでスポンジを作ります。

卵を泡立てるときにいつも考えるんだけど、誰がここまで卵を泡立てようって最初に思いついたんだろうね。

卵を混ぜて焼くオムレツ的なものなら誰でも思いつきそうだけど、ここまで泡立てるって、レシピで手順がわかっていても不安になるレベルだよ?

5分以上は余裕で泡立てますよ。

 

下の画像は小麦粉と砂糖が入ってるけど、こんなに白くなるまで泡立てるんだよ?

f:id:noriopiano:20190814140218j:plain

こういう「泡が消えないうちに焼きましょう」という手順では写真撮ってる暇がないから、今回紹介できないけど最後は上のボール八分目くらいのかさになります。

 

f:id:noriopiano:20190814140934j:plain

焼き上がり。

右下ボロボロしちゃったよ。

しかも焼き縮みが早くて、あっという間にしぼんできた。

20cmの高さから落とすってあるけど、落としたの遅かったかな。

敷き紙はキレイに剥がれないし、焦っちゃった💦

 

f:id:noriopiano:20190814141110j:plain

次は水と寒天にこしあん加えてようかん作りです。

ここで煮詰めながらようかんの硬さを決めるの。

今回はスポンジがふわふわに仕上がったので、若干緩めのようかんにしたよ。

ようかん塗りは手早くしないと、どんどん固まっちゃうの。

スポンジの焼き上がり以上に焦っちゃって、キレイに塗れなかった (;・∀・)

 

f:id:noriopiano:20190814141415j:plain

出来上がり♪

そうはいっても、カットしてみるとなんとかなるものね。

あ〜!!でもよく見ると、ようかんの太さに均一性をもたせたかったな。

ま、初めて作ったし、反省はあるけどよくできたんじゃないでしょうか?

 

それにしても、シベリアってコスト安な和菓子だな〜

昨日は午前中にシベリア用のこしあん作ったけど、材料はうちにあるあずきと砂糖だけ。

 

今回作った感想はシベリアは、こしあんの一度にできる量の半分が必要ってことだったってこと。

和菓子作りでは、必要なあんこの量を覚えておくっていうことは大事なことなんだ。

 

昨日は2種類のお菓子作りができて楽しかった。

お菓子ができたときの達成感は、何度味わっても幸せを感じるわ💕

そして、シベリアは今後何度も作りそうな予感がする。

習っておいてよかった。

 

そういえば、今回のシベリア教室は、和菓子教室で知り合った和菓子友だちと一緒の参戦でした。

すでにシベリア作ったという一報をラインで受け取ってたので、わたしも頑張っちゃったよ♪

 

シベリアを贈った大お姉さん、喜んでくれるといいな。

 

今日はこの辺で。

また明日👋