ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

みかんケーキ作ったよ

目標を立てたなら、しっかり守る行動をします。

こんばんは、のりおです。

今年の目標は『動』、たくさん作るです。

今日は早速みかんケーキに挑戦してみたよ。

f:id:noriopiano:20190105192340j:plain

これが出来上がり

 

f:id:noriopiano:20190105192928j:plain

まずは型に敷く紙を作るところから

このクッキングシートで作る敷紙が大事なんだよね。

えっと、型に合わせて折り目をつけるでしょ。

f:id:noriopiano:20190105193118j:plain

切り込みを入れる

次は底に合わせたトコまで切り込みを入れるの。

f:id:noriopiano:20190105193216j:plain

すっぽり

ほらね。

すっぽり入った。

切り込みはちょっとだけ深くするのがポイントかな。

f:id:noriopiano:20190105193252j:plain

今度はみかんの準備

みかんは全部で5個使いました。

みかんが腐ると罪悪感が芽生えるので、早めになんとかしなくちゃって思ってみかんケーキを作ることにしたの。

f:id:noriopiano:20190105193434j:plain

ここまで準備できるとあと少し

朝バターと卵を室温に戻しました。

こうすることで、やっぱりやめようって思う気持ちをシャットアウトできるんだよね。

今回はグランマルニエの代わりにオレンジキュラソーを使いました。

f:id:noriopiano:20190105193755j:plain

あとは焼くだけ

生地が思っていたよりモッタリしてて、ヤバイかも...。って思ったけど大丈夫でした。

なんかこのモッタリで焦っちゃって生地をまっすぐならすことができなかったの。

こんなにベタベタで上手くできるのだろうか...。ってね。

f:id:noriopiano:20190105194000j:plain

結果この焼き上がり

上手く出来たんじゃない?

みかんがドライフルーツみたいになってて美味しそう💕

f:id:noriopiano:20190105194048j:plain

シロップをぬる

シロップはみかんを絞った果汁とお砂糖とオレンジキュラソー

生地の中にも絞ったみかん果汁が入ってます!!

f:id:noriopiano:20190105194220j:plain

冷えたらカット

どうですか?

美味しいそうでしょう?

そうそう、とっても美味しいの💕

もちろんオーブンはヘルシオです。

180℃で30分。いい具合♪

 

そういえば、パイナップルケーキを焼いたときと同じ感じの生地だったな。

バターを入れるケーキって、こんな感じなのかもって思ったの。

きっとこれが経験ってヤツで、積み重ねられてくんだね。

 

 

今のところ、和菓子ではシベリアを作れるようになるのが夢。

洋菓子はな〜...。なんだろう?まだ浮かばないや。

両方とも「あ、作ろう」って思って作れるのが理想なの。

面倒くさいなとか、作れるかな?という不安とか、そういうネガティブな気持ちがなくなればそれでいいの。

今度はしっかりみかんケーキ作れるはず。

四隅にもキチンと生地を行き渡らせないといけませんね。

 

今日できたみかんケーキは、食べるの専門がたくさんいる職場で振舞います。

独り占めしたら、どんどん大きくなっちゃうもん (;・∀・)

やっぱりオーブン開けるときはドキドキ、ワクワク。

本日も楽しいお菓子作りでした(・∀・)

 

今年始めて作ったものは

  • 栗まんじゅう
  • みかんケーキ

 

今はまだこのふたつ。

これからどんどん増えていくよ〜。

 

今日はこの辺で。

また明日👋