ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

クラシック再開する

レッスンに備えるぞ!!

こんばんは、のりおです。

ここのところすっかりお料理ブログになってしまいましたね。

パンも、お菓子も大好きですが、初心に帰ってピアノのお話しをしましょう。

 

次回のレッスンが10月1日ということで、すっかりレッスンの課題曲を無視して全く違う練習をしてました。「わたしはピアノ」は弾いてて気持ちいいんですよ。この曲のレッスンは終わってるけどもっとうまく弾きたいって思うのは、終わらない。この曲を習っていたのは1年くらい前だったかな〜。結局課題曲だったとしても、月日が経つと弾けなくなったりするのよね。終わったらまた次の曲ってなるし、じっくり弾いてる時間がなくなるの。ただ初見と違って1回習ってると、思い出すのも早いから感覚が戻ってくる。 

 

さてそろそろ現実に戻ってっクラシックね。

  • 「森のざわめき」のざわめき感を少なくすること。
  • 「森のざわめき」ミスは決まったところだから、短く切って何度も弾く
  • 「森のざわめき」ふんわりと楽譜全体を見るように。一ヶ所ずつじっくり見るのは禁止にしよう。

 

  • 「いいことがありそう!」メロディーのスラーに気をつける
  • 「いいことがありそう!」譜読みを最後まで終わらせよう。

次回で「森のざわめき」を終わらせたいので、何としても繋げて優雅に弾きたいね。

 

今日はこの辺で。

また明日、👋