ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

【素敵先生】黒糖カレンズ習ってきた。

先生がやり手でカンドーした。

こんばんは、のりおです。

ベターホーム大宮教室が来月で閉鎖してしまう( ;  ; )

でも、でも、まだ新型コロナが収束したわけではないし、やっぱり都内のベターホームに行くのはなるべく避けたい。

と言っても、すでに申し込んでる教室はあるけど。

とにかく、気軽に通える料理教室がいよいよなくなってしまったという現実( ;  ; )

 

2年間ベターホームに通ったことで、実は世の中のいろんな美味しいものが自分の手で作り出せるもんなんだなーってことを学んだわ。

わたしは欲張りだから、いったん得たこの喜びをすぐに手放すことができない。

そこで、これからも気軽に近場で習える料理教室ないかなってネットで探しまわったわ。

 

すると、なんと、歩いて行ける距離で見つけた!

 

料理教室とは言っても、ご自宅で開業されてる教室です。

ご自宅にお邪魔するのは、なんとも気がひけるものです。

とはいえ、レビューを見るとずいぶん感じのいい先生なんだろうなぁって気がする。

 

もう、こういうのってさ、どんな先生か行ってみないとわからないじゃん。

 

悩んだけど、結局申し込んじゃったよ。

ところがそれからの数日間、実はワクワクが止まらなかった。

コロナでずーっとベターホーム行けなかったもんね。

 

その悩んだ末、申し込んだ“黒糖カレンズ”のレッスンが今日でした。

油分のないリーンパン。

ライ麦と黒糖、そしてたっぷりのレーズンを使ったまさにわたし好みのパン。

 

さて、ご自宅近くに着いたら電話するお約束でした。

案内されたご自宅は、マンションの一室。

所々のインテリアに、とてもゴージャスさを感じたわ。

 

実際会った先生は、素敵な方だったー💕

一瞬で大好きになったわ(笑)

その素敵先生は、どうやらabcクッキンのライセンスを持った先生みたい。

 

ということは...

 

キラキラ✨イメージが強くて、アウェイだったabcクッキングのレシピが習える!!

ということです。

まさに今日のパンがそうだったみたいだけど。

これは本当にうれしい。

ベターホーム大宮教室が閉鎖されるからには、abcクッキングも視野に入れておくかって軽い気持ちでHP見たらヤバイくらい魅力的だった。

魅力的だったけど、同時に女子力高い女子に囲まれてレッスンを受けるかと思うとゾッとした💧

そんな矢先の素敵先生との出会いだったから、運命を感じたわ。

 

今はコロナの影響があって少人数制にしてるみたい。

先生や他の生徒さんが初回であるわたしの面倒をみてくれたおかげで、うまく〝黒糖カレンズ〟が焼けました。

f:id:noriopiano:20200614201041j:plain

左上が最初にクープを入れたパン。

クープの幅が狭く失敗した (;・∀・)

その失敗から学んだようだわ。

他の3つはいい感じじゃない?

 

ベターホームと違って、先生のお手本である テーブルセットがないのは寂しいね。

f:id:noriopiano:20200614195402j:plain

さて、わたしの〝黒糖カレンズ〟上出来に仕上がったみたい✌️

先生にも褒められたわ♫ 

 

 

 

ベターホーム“パンの会”では

 

先生のデモンストレーション

先生のパンの一次発酵中にわたしたちの実習

わたしたちのパンの発酵中に先生のデモストレーション(成形)

先生のパンの二次発酵中にわたしたちの実習

先生のデモンストレーション(焼成

わたしたちの実習

 

という流れだった。

 

今日はウィルカムドリンクを飲みながら、作り方の流れの説明を受ける。

実習は材料の計量からです。

捏ねた後、一次発酵している間は休憩。

 

実は本日、2種類のパン教室が行われていたのです。

わたしたち〝黒糖カレンズ〟組は先発の〝じゃがいもパン〟組より30分遅れで開始でした。

〝黒糖カレンズ〟組が一次発酵時間に入ると、先発の〝じゃがいものパン〟組が一次発酵を終え成形に入りました。

 

一次発酵中の休憩ってホントに休憩で、わたしは持参してた本を読んでた(笑)

 

〝じゃがいもパン〟組が二次発酵に入ったら、今度はわたしたちの番。

成形して二次発酵→〝じゃがいもパン〟組が焼き始める。

 

焼き上がった〝じゃがいもパン〟が美味しいそうで羨ましかった💕

 

〝黒糖カレンズ〟はいわゆる油を使わないリーンパン、見た目が地味なパンだもん。

 

この後、うれしいまさかなことが起こります。

〝じゃがいもパン〟組のお一人が家族が少ないからと、わたしたち〝黒糖カレンズ〟組に焼きたての〝じゃがいもパン〟を一個ずつ分けてくれました\(^o^)/

 

わかる、わかるわ、その気持ち。

 

わたしも家族少ない派だもん。

〝じゃがいもパン〟は冷凍できないし、イタむの早そうだもんね。

そしていただいた〝じゃがいもパン〟がこちら

 

f:id:noriopiano:20200614200110j:plain
めちゃくちゃ美味しかった。

一緒に食べた〝黒糖カレンズ〟の相方さんは早速〝じゃがいもパン〟のレッスンを申し込んでた(笑)

わたしは家族少ない派だから、今回遠慮したわ。

習えるものなら習いたいけど、作ったところで食べてくれる人いないからなー

 

そんなこんなで、〝黒糖カレンズ〟が焼き上がる頃に〝じゃがいもパン〟の方とはサヨナラです。

 

素敵先生の凄いとこは、生徒みんなにデザートもしくはお土産をご用意してくれるとこ。

わたしたちはカフェオレプリンをいただきました。

これまた美味しい♪

〝じゃがいもパン〟の方にはお土産でした。

それが来月レッスンを行う予定の、オレンジカスタードが入ったパン。

 

これすごくない?

こういう行動がやり手だなーって思ったわ。

〝じゃがいもパン〟の方が「申し込もうか悩んでたパンだー」って喜んでた。

 

申し込むな、絶対!!

 

やるな、素敵先生(笑)

 

そういえば来月〝フロランタン〟のレッスンがあって気になってたけど、わたしはベターホームで忙しいから諦めての。

8月だったら参加したいってなんとなく伝えたら、8月フロランタンのレッスン入れてくれるって!!

さらに8月の洋菓子のご予定を聞いたら、〝シュークリーム〟だってさ。

以前のわたしなら諦めてたけど、これからは近所に住む職場の食べるの専門のファミリーに渡せるから

 

「シュークリームも参加します✋!!」

 

 

って気づいたら言ってたわ。

ホント、やるわね、素敵先生(笑)

 

まとめると、今日習った〝黒糖カレンズ〟はこくがあってサイコーに美味しかったし、いただいた〝じゃがいもパン〟は驚くほど美味しかったし、デザートの〝カフェオレプリン〟は甘さ控えめでどこぞのケーキ屋さんより美味しかった。

何を食べても美味しかったこの素敵先生とは、どうやら長い付き合いになりそうってこと。

最後に教室のアニバーサリーだったらしく「10回以上来てくれた方にプレゼントしてます。」という品を、初回のわたしにまでプレゼントしてくれました。

「みんなに渡してるのに、のりおさんにだけ渡さないってことはできませんね。」ですって💕

 

これってさ...

 

「惚れてまうやろー❤️」

 

ってやつだわ、間違いなく。

遠慮がちに「いいんですか?」って聞くと、「よかったら10回きてくださいね♪」とか言われたわ。

 

結局、素敵先生にハート❤️をわしづかみされた気分よ(笑)

 

 

 

長くなっちゃったけど、最後まで読んでくれてありがとう。

これから和菓子教室を開こう(何年か先だけど)と思ってるわたしには、目からウロコの教室体験だったわ。

ウェルカムドリンクや、デザートにお土産。

その発想はなかったし、絶対わたしもやろうって思ったわ。

 

 

そして、なんと、明日は和菓子教室の体験です。

明日も楽しみだわ♪

 

今日はこの辺で。

また明日👋