ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

やりたいことがブレそうになるから、今までのこと振り返ろうと思うの。

いろんなことを描きすぎて見失ってることがあると思うから、いつでも自分の目指すとこを確認できるような記事が必要だから更新してみた。

こんばんは、のりおです。

このブログは毎日更新してるだけあって、こうして迷ったときに考えを整理することができるいい場所だったりする。

もうすぐ(8月の終わりだけど)ブログを毎日更新してまる2年が経とうとしてるので、ちょっと考えを整理してみる。

f:id:noriopiano:20200527141831j:plain

 

この記事が、ここで会えるわたしの一番むかし。

ここからスタートして、お菓子やパン、保存食作りが次第に得意になっていく。

noriopia.hatenadiary.com

 

 

 

2018.7月にガラスが足の裏に刺さり、2週間仕事を休んだことがあったの。

今思えば、このことがきっかけで大きく人生が変わっていった気がする。

とにかく血だらけでパニックになったけど、怪我自体は見た目と裏腹にたいしたことがなくて、2週間程度で職場復帰。

そこで、迷惑をかけた職場のみんなに手作り和菓子を渡したの。

その中の一人に、手作りの商品を年2回売る企画をしてる方がいてスカウトされた。

とにかく初めてのことだったし不安だらけ。

説明を聞くと、何やらこじんまりしてるし初めての商売でも敷居が低そうって思った(笑)

ここで、「やる!!」って決心したことで全てが動いたし、今につながってる。

 

手作りお菓子を販売するには、食品衛生管理者資格が必要だってことを知って早速取得してきた。

アレルギー表示が必要だってことと、食中毒など衛生的なことをここで学ぶ。

noriopia.hatenadiary.com

うちで作ったお菓子は販売できないから、その方(ご主人が営むお店)を借りてお菓子作りをしました。

 

こうした経験から手作りお菓子を販売するって、案外敷居が高いんだな〜って実感する。

商品の一つ一つに原材料などの表示ラベルが必要だってことも、ここで学ぶことになる。

 

なんだかんだ言っても、やってみなければわからない。

実際手作りお菓子を販売して気付くとこがたくさんあった。

noriopia.hatenadiary.com

中でも一番うれしかったのは、目の前で商品を買ってくださるお客さんがいたこと、目の前で美味しそうにパンを食べてくれた子供がいたこと。

このことに尽きるね。

準備不足や、こんなのもを作ったらどうか?

とか考えることがたくさんあったけどね。

 

手作りお菓子販売が大盛況で終わって、わたしは考えを巡らせました。

今日、この記事を振り返ってみたの。

noriopia.hatenadiary.com

そうそう、ここで初めて商売を考えてみたんだよね。

夫の出身の島って今まで島の名前を出してなかったけど、別に黙っておくこともないか...

わたし自身、名前を出してもいいくらい誠実にSNSを楽しんでるもんね。

 

えぇっと、コホン...

 

三宅島です。

 

そうです、伊豆七島の奥から二番目の島です。

こうして名乗ったことで、親近感湧いてくれる方もいるかもしれないね。

 

2回目のお菓子販売は、初めてのお菓子販売と比べると違いは歴然。

前回の商品が「美味しかった」など感想を聞けたり、リクエストがあったりと改めて達成感を味わえたわ。

この気持ちって、勇気を出して行動した人しか味わえないんだな〜と実感した。

noriopia.hatenadiary.com

 

ここで、ふと気づいたことがあります。

 

老後に島で商売するのはいいけど、まずは民宿を切り盛りしてる義理のお姉ちゃんに相談しなければならないということ。

いくら夫の実家とはいえ、スルーはないでしょ(笑)

運よくONE DAY SHOPが終わった次の月、7月に甥っ子ちゃんを連れて我が家にくるので相談しようと思った。

noriopia.hatenadiary.com

 

「老後三宅島の民宿の片隅にテーブルとイスを出して、手作りお菓子とパンを売りたい。」

 

こういう感じで、義理のお姉ちゃんにオファーしてみた。

すると、「老後と言わず今すぐ来て!!」という意外すぎる回答があったの。

三宅島では加工する人が少ないんだって。

そう言われて気づいたよ。

老後の夢だったけど、老後に知らない人ばかりのところでいきなり商売できる?

老後だよ?

そんなガッツあると思う?

 

今動かなきゃ!!

 

そう思った。

そこで早速、三宅島の皆さんにわたしを知ってもらおうって思ったの。 

パン屋さんもお菓子屋さんもない小さい島。

例え開店したとしても、商売としては難しいと思う。

お店の開店資金や運営資金もかかるし、観光地として賑わってる島ではないもんな〜

 

すでに民宿のキッチンがある、スペースがある、そんなわたしはやるしかない!!

 

今のうちに洋菓子、和菓子、パン、保存食たくさん作れるようになって三宅島で商売する。

実家を継いでくれた頼もしい義理のお姉ちゃんに、場所代たくさん払って恩返しだ!!

期待しないで待ってる💧って言われてるけど(笑)

 

やっぱり行動に移していかないと、将来が見えない。

ということで、商品のサンプルを片手に三宅島に行ってきた。

noriopia.hatenadiary.com

このときは義理のお姉ちゃんと一緒に、サンプルのお菓子を配り歩いた。

甥っ子ちゃんたちの文化祭があって、多くの人がいたからたくさん配ることができた。

本当は10月半ばにくるつもりだったけど、台風の影響で延期になったことが功を奏したと思う。

あまりにもトントン拍子だったから、運命を感じるほどだった。

 

「義理の妹が年に2回内地でお菓子売ってるの。近いうち民宿で売るからよろしくね。」

 

って一緒に知り合いの皆さんに挨拶してくれたの。

配ったお菓子が好評で、お菓子教室もやってほしいってリクエストまであったほどだった。

 

自家製あんこならともかく、こしあんまで作ってさらに和菓子を作るって、ものすごく旨いものができるけど、もはや手が込みすぎて安価では手に入らない。

三宅島にはお菓子屋、パン屋がないもん、和菓子屋があるはずがない。

 

 洋菓子のバターケーキなど材料が高いし、わたしならそこまで利益を考えなくてもいいかな〜って思うけど、お店で売るってことを考えたら値段は高いはず。

こういうことを考えると、三宅島でいろんな種類のもを商売としてやっていくなら、やっぱりわたししかできないと思う。

 

 

そもそもお店を広げてとか?利益を多く出すとか?

そういう野心家ではありません。

そして残念なことに、全くもってわたしは実業家という器ではありません。

 

好きなものを好きなときに作って生活できればそれでいい。

でも、お金に困る生活だけは絶対したくない。

こういう暮らしがしたい。

 

そこで気になる、この

お金に困る生活だけは絶対したくない。

 

って気持ちが、わたしをブレさせようとするんだよね。

 

ブログは稼げると聞くと、(゜∇゜ ;)エッ!?ホント!?って思っちゃう...

YouTubeは稼げると、(゜∇゜ ;)エッ!?ホント!?って思っちゃう...

 

違う、違う(ヾノ・∀・`)ナイナイ 

人それぞれのブログやYouTube始める理由があって、わたしは稼ぐためにこうして毎日ブログを綴ってるわけじゃないんだって!!

わたしの場合、毎日ブログを更新してるからいろんなものを前向きに作っていられる。

これがとても大きい。

ブログやってなかったら、気の向いた時しかパンを焼かないと思う。

 

今をこうして振り返えれるのは、毎日ブログを更新してたから。

今日この記事を更新することによって、未来のわたしがブレそうなったらここに帰ってくることができる。

これもとても大きなこと。

 

このYouTube動画はピアノが上手くなりたいって一方で、 Final Cut Proを使えるようになりたいから作ってる。

noriopia.hatenadiary.com

なぜ Final Cut Proを使いこなせるようになりたいのか?

それは、今後三宅島で商売するときに便利だから。

  • どうすれば買ってきた商品を美味しく食べられるのか?
  • 商品の保存の仕方。

そういうものを動画でスタイリッシュに作っておく。

 

動画のアドレスをQRコードにして、商品一個一個にシールを貼っておけば便利じゃない?

それにわたし、動画作ることがただ好きみたい(笑)

お菓子やパンとと一緒(笑)

この動画を作ってそう思った。

 

長くなっちゃったけど、今までのことを踏まえると...

 

このままブログは毎日更新するとこ。

  • ブログを続けることで、わたしはいろんなものを作り続ける。
  • そのとき、そのときの、前向きに頑張ってる過去の自分に会える。

 

『稼ぐ』という言葉に惑わされない。

  • 実業家の器ではないこと、自分が一番知ってる。
  • お金を貯めることが大切なんじゃない、好きなことができる時間が大切なんだ。

 

スキルは、自己投資と踏み込む勇気がなければ身につかない。

 

三宅島のみなさんに、わたししかできない美味しいもので商売する。

ナチュラルフードコーディネーターの資格を生かし、何が体にいいものなのかを三宅島の皆さんに提供していく。

老後の移住までには、信頼されるものを作り続けるようになっておく。

今後いろんな経験に備えて、本は多く読んでおく。

 

またブレそうになったら、ここに帰ってこよう。

 

年末に義兄が亡くなったこと、新型コロナで緊急事態宣言の発令でいまだに三宅島にいけないことで、お菓子のサンプルを配っただけで止まってる。

今しばらくこの状態が続くから、HPとか家でできることを進めておこう。

チャンスが来たときに、動き出せるように!!

 

 

 

これでYouTubeでは声出しや顔出しすると稼げるって聞いてもグラつかいわ(笑)

 

 

 

長い文章に付き合ってくれてありがとう┏○))ペコ

 

今日はこの辺で。

また明日👋