ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

【ベターホームの本】“作ってほめられるお菓子”栗とラム酒のケーキ作ってみた

期待値が大きかった分、思ったより...になってしまった。

こんばんは、のりおです。

ここでちょいちょい贈り物の報告をしている、夫の柔道の先輩の奥様宛のお菓子編。

何を贈ったか忘れちゃうので、新しくカテゴリーを作ってみました。

彼女の名前はミツコ(仮)さん。

ミツコさんの贈り物が恒例になってきたので、近いうちにまとめたいと思います。

 

贈ったお菓子のお礼にエプロンをいただいたことがありました。

noriopia.hatenadiary.com

いつもお褒めの言葉をいただき、とてもうれしく思ってます。

 

とりあえず、今までこんなものを贈りました。

noriopia.hatenadiary.com

 

noriopia.hatenadiary.com

 

そして今回は、【ベターホームの本】“作ってほめられるお菓子”から〝栗とラム酒のケーキ〟を作りました。

f:id:noriopiano:20200120105242j:plain

 栗とラム酒のケーキ

f:id:noriopiano:20200120105413j:plain

特別な材料は何もない、うちにあるものでできます。

これってうれしいよね。

年末に真空パックの栗を大量に買ったので、今回はこのケーキにしてみたよ。

“作ってほめられるお菓子”の序盤に掲載されてるので、この本をめくるたび一度は作りたいな〜って思ってたの。

栗はコスト高だから、今回のように特別な方や何かのお礼プレゼントするときに使いたいよね。

 

 

 

贈り物なので、衛生面に気をつけて経過の写真撮影はなし。

これが焼き上がりです。

f:id:noriopiano:20200120105719j:plain

贈り物用に一本。

自分も食べたいのでもう一本、倍量で作ったよ。

 

f:id:noriopiano:20200120105846j:plain

うまくできました(^-^)v

何度も作ってるから、パウンドケーキは上達したね。

ホントは自分用に2枚くらい残して残りはピアノの先生に渡そうと思ってたけど、夫のリクエストで柔道の後輩(女の子)へ回しました。

 

f:id:noriopiano:20200120110416j:plain

栗が重さで下に沈まないように、コツがレシピに載ってます。

ホントに親切な本ですね(笑)

栗がキレイに散らばってるでしょ?

 

f:id:noriopiano:20200120110753j:plain

仕上げのラッピングはリボン。

ずっしり重いパウンドケーキです。

 

 

“作ってほめられるお菓子”ではこんな感じで載ってます。

f:id:noriopiano:20200120111323j:plain

f:id:noriopiano:20200120111331j:plain


作った次の日に自分の分を実食。

上手くできてるけど、よくも悪くも栗とラム酒のパウンドケーキ。

カンドーするほどの味じゃなかった。

楽しみにしすぎたのか?舌がこえてきたのか?

「ふ〜ん、なるほどね。」って感じかな。

栗を使ったお菓子はまだたくさんあるから、今度は違うの作ってみる。

とりあえず、〝栗とラム酒のケーキ〟は一度作って満足しました。

 

今日はこの辺で。

また明日👋