ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

【ベターホーム】一日教室〝パンをつまみにワインを飲もう〟に行ってた

ドライフルーツ 好きにはたまらないパンを習ってた。

こんばんは、のりおです。

今日は待ちに待った1日教室♫

 

〝パンをつまみにワインを飲もう〟のパンはひとめ見たときから、絶対習いたいって思ったんだよね。

だって、ドライフルーツスティックですよ?

なんて魅力的なパンなんでしょ。

そして一緒に習うのは、オニオンチーズ。

いわゆる惣菜パン。

 

結局甘いおやつパンはいろいろ習ってきたから、今度は違うテイストのパンを作れるようになりたいんだよね。

 

 

ベターホームで習った甘いおやつのパン

桜あんぱん

ドーナツ

noriopia.hatenadiary.com

メロンパン(レモン風味)

 

noriopia.hatenadiary.com

抹茶マーブルパン

noriopia.hatenadiary.com

デニッシュ

noriopia.hatenadiary.com

(イケ)フクロウパン(コーヒー味)

noriopia.hatenadiary.com

 これにシナモンロールが加われば、あとは応用するだけでいいんじゃないかな〜?

と、思ってる。

あ、りんごの入るパンも1日教室にあったら、多分行く。

 

復習してないパンもあるけど、今後するってことで (;・∀・)

 

今日の1日教室で習ったパンです。

  • ドライフルーツスティック
  • オニオンチーズ

f:id:noriopiano:20191108150605j:plain

先生のお手本

この二つのパンは、2002年ごろのパンの会で習えたそうです。

2002年といえば、わたしが結婚した年ね。

なんだか感慨深いわ(笑)

材料とお道具を多少変えて、今回1日教室に登場したそう。

 

ベターホームの1日教室は、月初めに予約がスタートします。

この〝パンをつまみにワインを飲もう〟あっという間に予約が埋まって焦ったわ💦

今回は絶対習いたいって思ったから、忘れずに朝起きたらすぐネット予約したの。

そしたら「残席あとわずか」ってなってたよ。

埋まるの早すぎ(笑)

やっぱりみなさん、覚えておきたいパンはかぶるね。

ちなみに今回パン作りが初めての人はいない。

全員『ベターホームパンの会』経験者でした。

ベターホームのパンの会で習うパンは、いつもとても美味しい。

自分も作るのが上手くなっていくし、毎回楽しみ💕

そして、いろんなことを踏まえて『パンの会』リニューアルを心待ちしてる。

って、まだ全部習ってないけどっ(笑)

 

ドライフルーツスティック

f:id:noriopiano:20191108150610j:plain

先生のお手本

全粒粉、天然酵母クルミに大量のドライフルーツの組み合わせ。

ドライフルーツってだけで上がるのに、全粒粉のパンを初めて習えてしあわせを感じたわ。

f:id:noriopiano:20191108150617j:plain

わたしのドライフルーツ スティック


わたしの〝ドライフルーツ スティック〟は....

先生に比べると残念だけど、まあこんなもんよ。

全粒粉は吸水性がよいので、ベッタベタ。

実際習わないと、ベトベトすぎて心配。

お手本がないと、できないね (ヾノ・∀・`)ナイナイ 

そもそも全粒粉より、ドライフルーツの量が多いわけだから作りづらいよ。

先生が「全粒粉はつなぎ」発言してたし(笑)

 

そして、先生の光る✨センスのラッピング!

f:id:noriopiano:20191108150635j:plain

山辺りのオシャレなパン屋さんで売ってそう。

というか、青山のブーランジェリーで売ってそうって感じか。

 

オニオンチーズ

f:id:noriopiano:20191108150533j:plain

f:id:noriopiano:20191108150529j:plain

先生のお手本

今のパンの会って基本的に、ひとつの生地から2種類のパンを作るんです。

でも昔のパンの会って、二つの生地を手分けして作ってらしいです。

というわけで、今回は二つの生地を手分けして作りました。

わたしは〝ドライフルーツスティック〟。

ベトベト生地で、まとめるのが大変だった。

全粒粉の生地ってことで、貴重な体験させてもらったけどね。

わたしの相方さんは、オニオンチーズ。

こちらは、とにかく一生懸命こねる!!

おかけさまで、フワッと膨らんだ〝オニオンチーズ〟になりました。

f:id:noriopiano:20191108150534j:plain

わたしのオニオンチーズ

帰ってきてから食べたけど、フワフワで美味しい(・∀・)

 

とはいえ、生地をこねてもらったあとベーコンと玉ねぎを生地に入れ込んだけど、そりゃー大変だったわ。

ベトベトがベトベトを呼ぶ生地。

よくもこんなにキレイに仕上がったと、自分でも驚くほどよ。

 

さて、タイトルにある通り...

このパンがつまみになって、ワインに合うか問題。

ワインをどうこう語れるほどではありませんし、とにかくお腹すいたし、早く実食したい。

そう思ってたら、先生がテンション上がるものを配ってくれたよ。

 

f:id:noriopiano:20191108150626j:plain

実食

ワンプレートでサラダがつきました。

ドライフルーツスティック用に、クリームチーズも。

 

f:id:noriopiano:20191108150631j:plain

いやいや、それだけじゃない!!

ワインもつきました\( ˆoˆ )/

 

上がった☝️

 

同じテーブルのみなさんとの、実食も楽しかったよ。

みんな手作りが好きだから、話し合うもんね。

 

そして今回学んだことは、このパンのレシピだけじゃありません。

 

f:id:noriopiano:20191108160018j:plain

パンの切り方

焼き立てパンは上から切るとつぶれちゃう。

そんなときは、横にしてから切るとキレイに切れるってこと。

この発想はなかった。

先生の切り分け方見て、驚いた👀

なるほどね〜

 

そうそう、帰ってきてから〝オニオンチーズ〟のひとかけ食べて〝ドライフルーツ ステック〟1本食べちゃった。

 

オニオンチーズに関しては、スーパーの中のパン屋さんで似たようなパンが売ってる。

つい手を伸ばして買っちゃうけど、食べるとなんか引きずる油があるんだよね。

油でお腹いっぱいみたいな?

しかし、今日の〝オニオンチーズ〟のさっぱりした旨さときたら、今後この手の他のパン(とくにスーパーの)はご遠慮したくなるわ。

 

 

 

〝ドライフルーツステック〟は全粒粉ということがとにかく魅力的。

とくに、ずっしり系のパンは大好物。

この〝ドライフルーツステック〟もずっしりくるよ。

パンの甘みはなくて、ドライフルーツの甘味だけで、とにかく食べやすい。

砂糖の甘さじゃないからね。

しつこくないの。

 

実は〝ドライフルーツ スティック〟の中に入った、イチジクのドライフルーツ苦手なのよ。
noriopia.hatenadiary.com

このお菓子の会のタルトも、イチジクが入ってて気持ちが上がらなかった。

イチジクを抜いて食べるほどヤボじゃないしさ...

今度は、わたし好みのドライフルーツとナッツ類で作りたいわ。

 

 

 

 

って心底思った。

 

 

今日はこの辺で。

また明日👋