ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

親戚御一行さま無事帰宅

老後の予定を話したら老後じゃなくなった。特技は自分を救ってくれる。

こんばんは、のりおです。

ブログもまさかの夏休み。梅雨明けはまだだし、ちっとも夏っぽくないけどね💧

そして、本日夏休み明けです(笑)

夏休み中にも関わらず、アクセスやスターありがとうございます。

休み続けず、無事に休み明けすることができました(・∀・)

f:id:noriopiano:20190723093255j:plain

義理の姉、甥っ子ふたり

夏休み中に我が家に来た親戚は義理の姉、中学生の甥っ子ふたりです。

わたしの夫は三男。

今回は長男一家(兄除く)が二泊三日で遊んでいきました。

島在中だといろいろ不便なことや、いろんな島同士の子供の行事などがあるワケです。

今回は野球や剣道など、本土で行われる試合に参加すべく我が家に滞在。

 そんな中でも一日だけ川越に観光してきました。

その川越観光は、また違うブログ記事で取り扱うことにするね。

今日は義理のお姉ちゃんと今後を話し合ったことの話し。

 

 

 

「6月にまたお店開いたんだ。売れ行きよかったよ。」

「老後島に行ったら、民宿にテーブル一個分スペースもらって好きなもの作って売っていい?」

 

こんな切り口で義理のお姉ちゃんに老後のオファーをしてみました。

noriopia.hatenadiary.com

この記事で触れてるけど、夫の実家は島で民宿を営んでいます。

今は長男夫婦が民宿を継いできて、両親はまた別の民宿を営んでいます。

 

 

「あぁ、この前のお菓子美味しかったよ〜♪」

と、義理のお姉ちゃんに褒められた。

そうそう、5月に再開したときに手作りお菓子を渡しました。

noriopia.hatenadiary.com

「今、なんでも作れるように修行中なの。」

っていうと...

 

「老後じゃなくて今すぐきて!!!」

 

だって(笑)

 

島にはお菓子屋さんやパン屋さんがなくて、手作りのお店ならなんでも売れるらしい。

そうです、本当にこの手のお店はないのです。

パンといったら、スーパーにちょっとだけ手作りパンが置いてるくらいなの。

ちなみにそのパンもチョー高いです。

うちの猫の高齢化が進み、わたしはずっと島には帰ってないけど変わらないんだな〜

ということで、10月に二泊三日で商売してきます。

夫にもしっかり許可をいただきました!(交通費は稼いでね。だって。)

着いたら、すぐ、民宿のキッチン借りてたくさん作るよ!!

今までのONE DAY SHOPと違って、ビラを自分で作って島に送らなくちゃ...

義理のお姉ちゃんがわたしが行く日が決まったら、宣伝してくれるって♪

島にはお年寄りが多いので、和菓子は絶対売れるってさ。

あと、和菓子映えするように洋菓子も少し置いておくといいらしい...

 

なるほどね〜👀

 

今回は泊まり込みでいろいろ作れるから、交通費だけじゃなくてプレスアルファがあるかもしれないよ?

でも夫の二泊三日の生活費を置いてくるから、トントンかマイナスだったりして...

まあいっか。

久しぶりの里帰りだ(夫の実家だけど)!!

これから何を何個作るのか、予定を立てていかないと...

義理のお姉ちゃんからのアドバイス

「価格設定は高くても大丈夫よ (´・З・`)b」ってことだった。

交通費(船+船場までの電車賃)が高いので、心を鬼にして思い切って高くする。

ぼったくりではありません (ヾノ・∀・`)ナイナイ 

 

特に儲けは出なくても、老後を考えると今から顔と商品を覚えてもらうのはナイスなアイディアだよね。

 

友だちに話して「ふ〜ん」で終わるようなことでも、親戚に話すと案外現実化するものなんだね。

 

夫はというと...

終始甥っ子ちゃんたちと楽しく遊んでました。

ふたりを連れて温泉に行ったり、とても懐かれてる様子。

また来年、同じ時期にやってくるよ。

楽しみです(・∀・)

 

 

今日はこの辺で。

また明日👋