ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

煮豚のゆで汁でスープを作ってみた

料理教室での知識が活かせるってうれしい

 

こんばんは、のりおです。

鶏の骨から出汁をとってスープを作る。

鳥肌もののこの方法を先日の料理教室で習ったので、ここで早速応用してみました。

今回は豚のゆで汁なので、スープに合わせるのは味覇にしました。

 

noriopia.hatenadiary.com

 このとき作った煮豚は調味料の分量だけでなくお肉の分量も合わせたのですが、肉の量って関係ないんじゃない?ということに気づきました。

だから今回は欲張って倍量の肉で煮豚を作ってみた。

やっぱり肉の分は量関係ないね、という結果でした。

実際作ってみない分からないことってたくさんあるね。

 

そして今回はここからですね。

この煮豚は冷凍しておいて、残ったスープを初めて使ってみました。

noriopia.hatenadiary.com

料理教室では鶏の骨からとったスープに鶏ガラスープの素を使ったの。

ふと考えると鶏ガラスープの素って相性どうなのかしら?

そして、悩んだ結果使ったのが味覇でした。

 

f:id:noriopiano:20190424104309j:plain

使った具は

  • 冷凍していたシイタケ
  • たけのこ
  • ニラ
  • 肉団子

肉団子はここで一度紹介してますね。

こういうとこ冷凍の肉団子があると便利です。

noriopia.hatenadiary.com

煮豚のゆで汁を使ったスープはほんのり甘くで激ウマでした。

今までは何も考えないで捨ててたけど、こういう利用法があったのですね。

こういうことを知るだけでなく、一度作って経験できるということは今後の食生活が豊かになります。

 

今日はこの辺で。

また明日👋