ベタホ信者の弾いてもいいですか?

ベターホームで習ったことの復習を始め、ベターホームの本の料理も作っていきます。そして、ピアノはヤマハグレード5級を目指す。Apple好きな日々。

夕飯はホットクック 一尾魚の煮つけ

苦手だった煮魚が美味しく仕上がる感動

こんばんは、魚が送られてくるたび大きなため息をついていたのりおです。

今ではそんなことないですけどね。

夫が島育ちということで、実家からたくさんの魚が送られてきます。

今日はそこから煮魚をホットクックで作ってみました。

f:id:noriopiano:20181008110719j:plain

まずは魚をホットクックの中へ。

魚の名前は分からないのですが、煮ると美味しい魚らしいです。 (;・∀・)

 

f:id:noriopiano:20181008110854j:plain

煮汁を混ぜて投入します。

前に作った時もっと甘い方がいいなという記憶だけが残っていました。

ということで公式レシピの砂糖大さじ1を大さじ1と1/2にしてみました。

でも、もう少し甘くてもいいかな〜...。

f:id:noriopiano:20181008111259j:plain

こちらが出来上がりです。

煮付けは前もって作っておけるから超便利。

ホットクックを購入する前までは味が決まらず、憂鬱な気持ちで煮魚を作っていたのですが今ではパパッと作れるのがうれしい。

料理上手な人は簡単に作り方を説明するけど、そう上手くは作れないって!

 

今回のレシピです。

www.cook-healsio.jp

素材を入れて汁を入れてスイッチオンの超簡単なレベル1の料理です。

ホットクックは何でも簡単に作れる印象がありますが、中には結構面倒な手順のものもあるので要注意です。

 

そういえば、先日作ったリンゴのコンポートとリンゴジャムが大好評でした。

某栄養関係の職場なのですが、中には味に敏感な方もいるのです。そういう方に絶賛されるとうれしい💓

「リンゴと砂糖とレモン汁だよね、何であんなに美味しくできるの?」

と聞かれて

「愛情かな。うふ💕」だって、わたし(笑)

ここでホットクックで作ったから、なんて言わない。

知る人ぞ知るという存在のホットクックがちょうどいい。

今ままで人によってはホットクックの良さを力説したけど、

「ふーん」とか「え⁉︎高くない⁉️」

とか言われ続けてきたからもう種明かしはしないと強く心に決めるの。

 

今日はこの辺で。

昨日触れた料理本1冊丸ごと作ってみるは近々始めるよ〜

では、また明日👋